[PR] FX 忍者ブログ
最近理由もなく更新しまくりんぐ
Posted by - 2018.10.24,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Inf / half - 2007.05.31,Thu
今から書くことはてきとーです。

 良く時間が無いときに1日がもっと長ければ色々出来るのに・・・とか思うが果たしてどうなのだろうか。。。

 人間はある程度睡眠をとらないと生きていられませんね。
 私の場合大体毎日6~8時間ぐらい寝ます。でないと翌日だるいです。
こういう日が続くと体調を崩します。 

1日が24時間で睡眠時間を6時間確保した場合の例。 
午前6時起床。
午後12時就寝。
 起きて活動している時間は、
24 - 6 = 18時間 
この場合活動時間と睡眠時間の比率は
18:6 
つまり活動時間が睡眠時間の3倍。
これが私の毎日続けても体調を崩さない最低限の睡眠時間。。。

次に1日を30時間=今の1日の長さ4分の5倍とすると。。。 
活動 22.5:7.5 睡眠 
でも・・・1日22時間半も動いて7時間半の睡眠ってなんかキツそうです。
 1度に7時間半寝て22時間半だったら疲れがたまりそうです^^; 
昼寝にしたら大丈夫・・・?
でも昼寝2時間とすると・・・夜中に寝るのは5時間だけ^^; 
到底無理ですわ^^; 
1日30時間になったからって増えた分を均等に活動時間と睡眠時間に振り分けると個人的にはつらそうですな。。。 
仮に1日の時間・起きていてやりたいことが出来たとしても、人間の寿命って1日24時間として平均80歳ぐらい。。。 
80歳ってことはですね^^ 1年が365日なので 
365 * 80 = 29200日 
4年に一回閏年があるので
+20日 
それで29220日 
それを時間に直すと
29220 * 24 = 700800時間^^ 
1日30時間だった場合で700800時間生きた人間の年齢は 
700800 ÷ 30*365 + 30*20 =700800 ÷ 11550 =約66歳^^ 

結局1日が長くても短くても人間の生きられる時間はある程度決まっています。。。 
1日が長かったら1日に出来る仕事量は増えますが、一生を通して出来る仕事量は、1日24時間の場合と同じか少ないぐらいじゃないでしょうかね。

 最後に・・・今までの文章は適当です^^(ry 
計算ミスってると思います、だまされても知りません^^(ry
PR
Comments
無題
面白いですね
僕こういうの好きですよ
Posted by TimE - 2007.05.31,Thu 21:47:25 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks


カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
New Clip
プロフィール
HN:
Inf / half
性別:
男性
最新CM
[04/24 GROW]
[04/24 don[LS]]
[04/23 MINTIA[LS]]
[03/01 ONIGIRI]
[11/03 MINTIA[LS]]
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]